Home > 2007年10月

2007年10月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Comments (Close): -
  • TrackBack (Close): -

第136回天皇賞(秋)

メイショウサムソンが史上4頭目の天皇賞春秋制覇!!しかし後々まで伝説化しそうな大斜行発生TT。

第136回天皇賞(秋)全着順

メイショウサムソンは今後日本のトップホースとして王道を行くのだろう。すっかり立派になって王者の貫禄たっぷりのサムソンだけど、私は「馬なり1ハロン劇場」のちょっとお調子者なサム君が好き(笑)。

小太りサム君

Number689号「日本競馬の逆襲。」

Sports Graphic Number 689号は約3年半ぶりの競馬特集。題して「日本競馬の逆襲。Gate for Glory」。

Sports Graphic Number (スポーツ・グラフィック ナンバー) 2007年 10/25号 [雑誌]

このところ雑誌には全くもって縁遠いので、武豊騎手のの日記(2007/10/11)を読まなかったらこの特集の事も知らずにいたと思う。「JRAの秋競馬PR戦略の一環じゃん」などと思いつつもしっかりのせられて買ってしまった。530円也。

主な内容。

  • 岡部幸雄「日本が世界を制す日」 文:江面弘也
  • ウオッカ「史上最強牝馬への道」 文:島田明宏
  • メイショウサムソン「義理人情と凱旋門」 文:石田敏徳
  • 武豊「覚醒の時」(独占インタビュー) 文:片山良三
  • 岩田康誠「競馬を変える男」(同) 文:中田潤
  • シェイク・モハメド「侵略者か救世主か」 文:江面弘也
  • ノーザンファーム「進化する巨大ブリーダー」 文:島田明宏
  • ディープインパクト「血に託した夢」 文:吉沢譲治

その他コラムや座談会など。

競馬特集のトリは、片山良三によるナンバー・ノンフィクション「1分56秒」。稀代の快速馬であったサイレンススズカの記事だ。

武豊騎手はかつて、子供達に「一番強い馬は?」と問われると決まってこの馬の名を挙げていた。「犬の様に連れて歩きたい馬」とも語っていた。ディープインパクトの様な馬に出会った後の今、武騎手のサイレンススズカへの想いや評価はどうなのだろう、と興味深く読んだ。筆者から武騎手への質問「ディープインパクトはサイレンススズカを差せるのか」には思わずニヤリ。武騎手が何と答えたかは読んでのお楽しみ、という事で…。

秋の蔵出し茶

岩倉製茶さんでこの時期限定の「秋の蔵出し茶」販売開始。

秋の蔵出し茶」は、5月初旬に摘み取った新茶を5ヶ月間低温でじっくり寝かせたもので、静岡県によるエコファーマー認定茶(減農薬茶)。現在32%OFFとなっておりグラム714円(税込)。

静岡県島田市・牧の原台地で栽培されたエコファーマー認定茶(特別栽培茶)です。「やぶ北」の一番茶を低温でじっくり熟成、熟成された旨みとコク、落ち着きのある芳醇な香りのお茶になりました。農薬を極力控え、有機肥料主体でつくった環境と健康に優しいお茶です。

http://www.rakuten.co.jp/iwakura/529938/558442/より引用

一年前に初めて飲んでみたらお手頃価格なのに美味しくて、追加購入しようと思った時には既に売切れていた。今期は少し多目に買って冷凍しておこう。それにしても一年経つのが恐ろしく早かったという気が…。

秋の蔵出し茶へのリンク画像

Home > 2007年10月

Recommend

All About スタイルストアへのリンクバナーAll About スタイルストア

楽天市場へのリンクバナー

iHerbへのリンクバナー
初回購入時にクーポンコード
QAJ019入力で5ドルoff

Thanks
Search

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。