Home > スポンサー広告 > Barbaroに心より哀悼の意を

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://caramelchocola.blog3.fc2.com/tb.php/120-4e042c0e
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ::webmemo::

Home > スポンサー広告 > Barbaroに心より哀悼の意を

Home > 馬々鹿雑記 > Barbaroに心より哀悼の意を

Barbaroに心より哀悼の意を

昨年のケンタッキーダービーに無敗で臨み6馬身半差のぶっちぎりで快勝した競走馬Barbaro号(牡4歳)が、亡くなった。

Barbaro競争中の写真

二冠目を目指して挑んだプリークネスS発走直後の骨折。通常なら即予後不良と判断される程の重傷であったが、ペンシルヴァニア大New Bolton Centerにおいて可能な限りの治療が施されていた。米メディアでは彼の容態が逐一報道され、全米から激励のメッセージやお見舞いの品々が届き、Barbaro基金が設立されると多額の寄付が寄せられた。

度重なる手術に耐え蹄葉炎とも闘ってきたBarbaroは、一時はICUから戸外へ出て青草を食むまでに回復。しかし1月10日過ぎ頃より容態が悪化した様だ。四肢全てが感染症に侵され、安楽死の処置が取られた。1月29日午前10時30分(現地時間)だったそうだ。一時は、あのテンポイントの時と比べたら馬の臨床医学は凄い進歩だ!と感嘆させられる程の様子だったのに、残念だ。

約8ヶ月に及ぶ闘病生活について、主治医Dr. Dean Richardsonが「Barbaro had many, many good days.」と語っておられたのには救われた思いだった。生涯戦績は7戦中1着6、競争中止1。なお、2006年度Eclipse Awardsでは関係者が以下の通り受賞している。

  • 最優秀騎手:Edgar Prado
  • NTRA Moment of the Year:Barbaro's Recovery
  • Special Eclipse Award:Team Barbaro

NTRAで公開されているビデオ「Barbaro remembered」

同じく「Barbaro memorial」

参考記事:Barbaro euthanized after lengthy battle

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://caramelchocola.blog3.fc2.com/tb.php/120-4e042c0e
Listed below are links to weblogs that reference
Barbaroに心より哀悼の意を from ::webmemo::

Home > 馬々鹿雑記 > Barbaroに心より哀悼の意を

Recommend

All About スタイルストアへのリンクバナーAll About スタイルストア

楽天市場へのリンクバナー

iHerbへのリンクバナー
初回購入時にクーポンコード
QAJ019入力で5ドルoff

Thanks
Search

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。