Home > スポンサー広告 > ベン・ハーの白馬に萌えた変な子供時代を思い出しつつ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Comments:-

Comment Form

Trackback+Pingback:-

TrackBack URL for this entry
http://caramelchocola.blog3.fc2.com/tb.php/322-7c6fe3ca
Listed below are links to weblogs that reference
スポンサーサイト from ::webmemo::

Home > スポンサー広告 > ベン・ハーの白馬に萌えた変な子供時代を思い出しつつ

Home > 日々の雑記 > ベン・ハーの白馬に萌えた変な子供時代を思い出しつつ

ベン・ハーの白馬に萌えた変な子供時代を思い出しつつ

「ベン・ハー」が何度目かのオンエア(NHK BS-hiで本日20:00より)。言わずと知れた物凄い超大作。6年半の歳月と1,500万ドルの巨費(1950年代に54億円!)を投じられて制作された。監督は「巨匠」ウィリアム・ワイラー。

何といっても特筆すべきは戦車競争シーンの凄さ。VFXなど使えなかったこの時代、優れたスタント・ワーク、演出と撮影、そして迫力を出す為のコマ落し等の工夫を凝らし、「映画史上最もスリリングなシーン」としてニューヨーク近代美術館に永久保存される程の名場面が生み出された。

ベン・ハーの二輪戦車を曳く馬達にはそれぞれ星の名前が付けられている。アルタイル、アルデバラン、アンタレス、そしてリゲル。4頭の白馬は、ローマ帝国の独裁を快く思っておらずユダヤ人のベン・ハーの勝利を願う、アラブの族長自慢の愛馬を提供されたものだ。映画では、アンタレスが一番足が遅い反面持久力に優れたステイヤーという設定で、最内ポジションを担わせ効率よくコーナーを回るという作戦が取られる。競争本番ではこの戦法が功を奏し、ベン・ハーは鞭を使わず手綱だけで見事に馬を御するのだった。このシーンの撮影時には、馬が超高額の65ミリワイドスクリーン用カメラに突進して破壊してしまう等のアクシデントがあったが、大きな事故は無かったとされている。

ベン・ハー 特別版(2枚組) [DVD]

実を言うと、この作品は元々学校行事で観たのだ。カトリックの学校だった為か、市民ホールを借り切って全校での上映会が行われたのだったと思う(たしか『十戒』もそうやって観た)。当時はもちろん競馬とは無縁だったが、ベン・ハーの白馬達(特にアンタレス)にはかなり萌えた。戦車競争シーンに比べると海戦シーンのショボさがちょっと情けなかったが、全体としては凄い作品である事が子供心にも良くわかった。映画音楽に凝っていた私はミクロス・ローザの壮大極まりないスコアも大層気に入り、お小遣いを溜めてLPを買ったっけ。大人になってDVDの廉価版が出たので迷わず買った。本当はコレクターズ・エディションが欲しかったりする。

ベン・ハーの戦車競争シーン

にほんブログ村 その他日記ブログ 備忘録・メモへ

Comments:0

Comment Form

Trackback+Pingback:0

TrackBack URL for this entry
http://caramelchocola.blog3.fc2.com/tb.php/322-7c6fe3ca
Listed below are links to weblogs that reference
ベン・ハーの白馬に萌えた変な子供時代を思い出しつつ from ::webmemo::

Home > 日々の雑記 > ベン・ハーの白馬に萌えた変な子供時代を思い出しつつ

Recommend

All About スタイルストアへのリンクバナーAll About スタイルストア

楽天市場へのリンクバナー

iHerbへのリンクバナー
初回購入時にクーポンコード
QAJ019入力で5ドルoff

Thanks
Search

Page Top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。